まだまだFXの勉強が足りないようです・・・

アフター5の趣味=楽しみには何があるかなと考えてたどりついたのが私のFX。お金の掛かるゴルフなど趣味にもいろいろありますが、FXは少ない資金でもできます。私のFX資金は5万円。

この5万円を増やして行ければ最高の趣味と言えます。でもそこまで到達するのには、どれくらい勉強をすれば良いかが問題です。さらに勉強するのが苦痛でなくて楽しくなければ趣味として成立しませんよね。

ちなみにFXで飯を食っているプロがいますが、それくらい勉強してそうなれたのでしょう。プロスポーツ選手の練習量は数万時間とも言われているので、FXプロも相当の時間を費やしていると想像がつきます。

私の場合は、セミプロと呼ばれるくたいにはなりたいと思っています。ビギナーとして、損金を抑えながら少しずつ利益を確保するやり方でやっていく。

まだFXの勉強不足の自分ですが、問題はどんな勉強方法が良いのかです。ゴルフの上達ならプロコーチにつくなんてありますが、セミナーでプロから学ぶとか。

FXの歴史はまだ浅いのですが、ネット経由の金融商品として、上手に稼いでいる人がいます。でも稼いでいる人の利益は、そうでない稼げてない人から頂いているということを頭に入れて置かないとFXの勉強をいくらしても上達しないようです。

FXにはプロトレーダーと呼ばれている人がいますが、その人たちは、FXで飯を食っている人。私もそうですが、一般トレーダーとしては、たまには利益を自分のところへ呼び込めても結果的には、プラマイゼロが精一杯といったところです。

ですから、もっと勉強をしてプラスにもっていけるセミプロトレーダーにはなりたいと思っています。さて、何の勉強をすればもっと上達するかです。何事も経験値・練習値を増やすのが勉強と言われています。

でも「FXにはこうすれば必ずこうなる」といった攻略マニュアルがありません。「こうすれば」といったやり方は、テクニカル分析やファンダメンタル分析のマスターですが、「必ずこうなる」とは言えないのです。そこから膨大な時間を掛けてFX感を体で覚えて身につけていくのが、FXの勉強なのです。