注目は21日線

昨日のNY時間は、ドルが圧迫されている印象がありました。 注目したいのが21日線です。25日に日付が変わった時間、ドル円は21日線である111.1円を大きく超えました。しかしすぐに21日線にピッタリと寄り添い、上下の展開となっています。

勢いらしい勢いがないと言うか逆にあったら怖いですが、21日線を下回れば下に突き抜ける可能性はあります。

一方ユーロドルはと言うと買い戻しが入り、1.17ドル台を回復しました。しかし1.17ドル台の壁は思っているよりも分厚く、すぐに1.16ドル台へと逆戻りです。ここ最近のユーロドルは、1.16ドル~1.18ドルの間でのレンジ相場となっています。

レンジを突き抜けるかどうかは、本日の米欧首脳会談・ECB理事会にかかっています。米欧首脳会談については、どうなるかわからないので、固唾をのんで見守りましょう。

ところで皆さんは何かを始める時に、ハウツウ本を買い込んだりするタイプですか、それとも独学ですか?ネットサイトを覗くと様々なトレーダーがたくさんのハウツウを披露しています。

例えば、
「FXで、絶対やってはいけないこと」
「私は毎月数十万円、FXで稼いでいます」
「ローソク足の見方」など載っていて、気になりますよね。

でもFXって結局は、自分でチャートを見ながら情報分析をして決裁しなければなりません。「トライ&エラー」というか、やって見て成功事例の積み重ねをしながらノウハウを取得して行かなければならないのです。

でもFXって、これら先輩方のアドバイスがどれだけ役に立つかは分かりませんが、全てゼロから独学でやろうとすると「時間の無駄」は避けられません。ヒントとなるハウツウも大切ですよね。

私の知り合いは1ヶ月で100冊以上のノウハウ本を読破したと豪語しておりましたが、確かに最近の彼の収益は半端ないです!1ヶ月100冊は無理ですがコツコツと知識を蓄積していきたいと思います。